• スタッフブログ2017.05.24
  • 「スターターキット」からはじめる「ディスプレ」の楽しみ方


FORCOLLEオンラインショップがOPENしてからちょうど1週間がたちました。
様々なニュースメディア様にも取り上げていただき、「ディスプレ」とその商品コンセプトもある程度認知いただけたのではないかと。

ただ、「コンセプトはいいけどお高値いし…」「どのサイズを買ったらいいのか…」「組立がめんどくさそう…」などなど、まだまだ様子見ということで、ご検討いただいている方も多いのではないでしょうか。
「コレクションを飾りたい」というさまざまなニーズにお応えするため、どうしてもラインナップが増えてしまった感は否めないのですが。。。

スタッフのオススメとしては、「ディスプレ」のコンセプトでもある「ディスプレイをたのしんでいただく」ためのきっかけとして、まずは「スターターキット」から初めていただくことをオススメします。

「ディスプレ」のラインナップは大きく分けて「標準セット」と「スターターキット」があります。

「標準セット」は、市販されているさまざまなスケールのフィギュアやプラモデルなどの一般的なサイズにぴったりなディスプレイケースとして8パターンのサイズと2種類のアクリル形状(4枚構成/立方体)から選べる、「ディスプレイケースが欲しい」方向けのラインナップです。

かたや「スターターキット」は、呼んで字のごとく、ベースモジュール(プラグインモジュールまたはサーフェスモジュール)×1個と「コントロールボックスSEセット」がセットになった、「ディスプレ」初心者の方向けのセットで、ベースモジュールをフィギュアなどの台座として、まずは「ディスプレ」を試してみたいという方にはぴったりです。

「コントロールボックス」がセットになっていますので、もちろんサウンドセンサーによる照明演出もお手軽にできますし、ベースモジュールを追加して連結したり、自由な発想で拡張するとができます。

 

ベースモジュールの連結

 

連結レイアウト例

また、すでにお手持ちのデトルフや市販のLED照明がないディスプレイケースなどにも、スターターキットでお手軽に照明演出を追加することもできます。

デトルフ内に「ディスプレ」を設置

 

 

「サーフェスモジュール」は暗い部屋では十分なくらい明るいので、ベッドの枕元において「照明代わり」にもなります(笑)。

ご検討いただいている皆様、まずは「スターターキット」から「ディスプレ」を体感してみませんか?

 

スターターキットのご購入はこちら

 

 

カテゴリ

人気記事

新着記事

ショッピングインフォメーション

お問合せフォーム

ITEM CATEGORY
「ディスプレ」の選び方
「ディスプレ」をカスタマイズ
アクリルセミオーダー
FORCOLLE オリジナルグッズ
CONTENTS
What’s ディスプレ
How to ディスプレ
ユーザーレビュー
よくあるご質問
ご利用ガイド
MEMBERS
会員登録
マイページ
メルマガ登録・解除
ABOUT FORCOLLE
会社概要
特定商取引法
プライバシーポリシー
サイトマップ