Calendar Loading
Calendar Loading

トップ > ディスプレ > 「ディスプレ」をカスタマイズ

フィギュアケース・ディスプレイケース「ディスプレ」をカスタマイズ

「ディスプレ」をカスタマイズ

モジュール構造による新発想のフィギュアケース・ディスプレイケース「ディスプレ」は、サイズだけでなく照明演出や楽しみ方にあわせて、豊富なラインナップの中からお選びいただけます。

「ディスプレ」を拡張する

「ディスプレ」は、100mm×100mmのベースモジュールを最小単位としたモジュール構造により、コレクションが増えてもベースモジュールを追加することでサイズを自由に拡張できます。
ベースモジュールは、四隅の電極ジャックからスポットライトなどに電源を供給できる「プラグインモジュール」と、9個のチップLEDで上面が面発光で光る「サーフェスモジュール」と、電子基板を含まない「ブランクモジュール」の3種類。これらのベースモジュールは床面/天井面に関係なく自由な組合せで連結することができ、コントロールボックスからの制御により照明演出も手軽に楽しめます。

選べる3つのベースモジュール

プラグインモジュール 四隅の電極ジャックから電源がとれるプラグインモジュールは、専用のスポットライトを差し込むだけで点灯できます。また、今後発売予定の模型用の小型LEDなどが集約できる「電飾LEDコネクタ」を使用すれば模型に埋め込んだLEDに直接電源を供給できます。

サーフェスモジュール サーフェスモジュールの内部に9個のチップLED を配置し、上面が面発光で光るベースモジュールです。単体でも十分な明るさで照らすことができ、コントロールボックスの制御により照明演出の幅も広がります。

ブランクモジュール プラグインモジュールから電子基板を無くしたモジュールです。サイズ拡張用としてベースモジュールの代替用にご使用ください。
※電子基板が含まれないため、通電用としてはご使用いただけません。

ディスプレの“頭脳”「コントロールボックス」

コントロールボックス SE 「ディスプレ」の“頭脳”ともいえる、照明演出を制御するコントロールボックスです。ベースモジュールへの電源供給だけでなく、ジョイントパーツで接続されたベースモジュールを9パターンの照明演出でコントロール可能。ステージ照明のような演出も簡単にできます。
内蔵された集音マイクにより、周囲に流れる音楽に反応した照明演出も可能。1つのコントロールボックスSE で、ベースモジュールを最大18個までコントロール可能です。

  • 0......消灯消灯
    消灯します。

  • 1......点灯点灯
    照明が継続点灯します。

  • 2......点滅点滅
    照明が一定間隔で点灯と消灯を繰り返します。

  • 3......ゆらぎゆらぎ
    照明の明るさが連続的に変化し、ゆらぎの効果を演出します。

  • 4......調光(調整)調光(調整)
    照明の明るさが段階的に変化します。

  • 5......調光(固定)調光(固定)
    4の照明の明るさを固定できます。好みの明るさの時に5に設定します。

  • 6......ID順点灯(ループ)ID順点灯(ループ)
    ベースモジュールに設定したID(番号)順に点滅を繰り返します。

  • 7......ID順点灯(リバース)ID順点灯(リバース)
    6のパターンに、逆ID(番号)順の点滅が加わり、光の往復を演出します。

  • 8......音センサー1音センサー1
    周囲の音や音楽に反応し、ステージ照明のような光の効果を演出します。

  • 9......音センサー2音センサー2
    8と同様です。マイク感度に違いがあります。

オプションパーツのラインナップも充実

「ディスプレ」は、コレクションライフをさらに楽しんでいただくために、スポットライトなどプラグインモジュールのオプションパーツや、現在開発中の演出モジュールなど、ラインナップも充実しています。

アクリルセミオーダー

「ディスプレ」の「幅・奥行き・高さ」にあわせてアクリル板をオーダー!

アクリルセミオーダーに含まれるアクリル板

フロント 1枚
サイド 2枚
バック 1枚
トップカバー 1枚 ※選択

セミオーダーできるサイズ

100〜500mm(100mm単位で調整可能)
奥行き 100〜500mm(100mm単位で調整可能)
高さ 150〜500mm(50mm単位で調整可能)
トップカバー あり/なし

※アクリル板のセミオーダーになります。
※「標準セット タイプA」のようなアクリルケース(立方体)のセミオーダーはできません。

「ディスプレ」を装飾する

ディスプレ専用「デコキット」   ※近日発売予定

「ディスプレ」の特徴でもある「モジュール構造」の利点を活かし、構成部品である「フレームパーツ」に特殊印刷でグラフィックパターンを印刷した「デコパーツ」と、背面や床面などに貼り付けるPETフィルムシートにジオラマ風グラフィックを印刷した「デコシート」を組み合わせて、フィギュアなどのキャラクターの世界観をディスプレイケース全体で表現できる、「ディスプレ」のオプションパーツです。
グラフィックパターンには、萌え系キャラクターをイメージした「アイドルステージ」「インタビューボード」「教室」、SF系キャラクターをイメージした「SFシリーズ」「格納庫」「廃墟」など、様々なキャラクターやシチュエーションにも合う「デコキット」シリーズを展開していきます。